中古トラック・ダンプ販売
京都・大阪

(有)フリーマーケット123(ワンツースリー)

【 (有)フリーマーケット123 中古トラック販売店 】 TEL072-894-0020

  1. ●TRUCK123 トップページへ

    トラックの買取査定

    トラック各種を1日レンタル致します、ご相談ください!!
    1日レンタルトラック
    取扱車種は高所作業車・クレーン・ダンプ等

    販売中の一覧、クリックしてください。

    名義変更・車庫証明・譲渡書等
    書類の記入例 自動車名義変更


    トラックのご購入時のトラックチェック項目

    トラックワンツースリー在庫車両一覧
    @ トラック 

    平ボディ 販売情報検索 アルミブロック等
    バン 販売情報中古トラック車種別検索
    ウイング 販売情報検索
    クレーン 販売情報検索 UNIC・タダノ・新明和等
    ダンプ 販売情報検索 極東・新明和等
    冷凍車 販売情報検索 低温・中温・スタンバイ等
    Wキャブ 販売情報検索

    @ 特殊車両

    高所作業車 販売情報検索 アイチ・新明和等
    パッカー・塵芥車 販売情報検索 プレス・巻込み等
    穴掘建柱車検索 販売情報
    キャリアカー・車両運搬車 販売情報検索 フラトップ・スライド
    重機運搬車・積車 販売情報検索 ハイジャッキセルフ・スライド
    バキュームカー 販売情報検索
    ユンボ 販売情報検索 パワーショベル・バックホウ
    フォークリフト 販売情報検索
    アームロール 販売情報検索
    散水車 販売情報検索
    PG・パワーゲート 販売情報検索
    ミキサー 販売情報検索
    高圧洗浄 販売情報検索

    @ 軽バン

    軽バン 販売情報検索


  2. 平ボデイ・バン・ウイング・冷凍車・クレーン・ラフター・重機運搬車・ ダンプ・アームロール・ロールオン・バキュームダンパー・タンク車・ 穴掘建柱車・高所作業車・高圧洗浄車・散水車・工作車・レッカー車
  3.  荷台修理・横ネタ修理・床鉄板架装の説明 再生中古トラック  

     パッカー車の塗装の説明・流れ 使用の注意 

     クレーン車の塗装の説明・流れ 使用の注意  

     使用する塗料の説明 塗装のポイント 

     散水車の製作・架装・販売 

  4. ●ローン・リースも取り扱いをしております。
    ●ご来店での車両の見学可能です、事前にお電話くださいます様にお願いします。

  5. ●当社は良い商品を、コストを省いてより安くお客様にご提供いたします。

  6. 検索用 車種別販売情報一覧 詳細写真あり

  7. ★ フリーマーケット123 truck123 FACEBOOK ご参考にどうぞ!! ★

    毎日、各種情報を発信しています。


  8. より良い再生トラックを、より安く、当社は努力致します!
    当社は高品質の中古再生トラックをご提供する為、固定費、販売管理費等の削減を努力し、自社にて修理・塗装・整備を行い、低価格にてお客様にご提供が出来るようにインターネットを通じて大阪より全国へ販売しております。どうぞよろしくお願い申し上げます。

  9. 中古トラック等を買取・下取りをしております。電話で簡単に買取査定できます。お電話ください。


  10.  荷台修理・横ネタ修理・床鉄板架装の説明 再生中古トラック  

     パッカー車の塗装の説明・流れ 使用の注意 

     クレーン車の塗装の説明・流れ 使用の注意  

     使用する塗料の説明 塗装のポイント 

     散水車の製作・架装・販売 
(有)フリーマーケット123(ワンツースリー)  E-mail: kume@truck123.co.jp
〒576-0017 交野市 星田北 6-4345-2
TEL: 072-894-0020  FAX: 072-894-0019    担当: 久米 (090 3991 7101)

積載形トラッククレーン

積載形トラッククレーンは、通常のトラックのシャーシをサブフレームで補強し、積卸用のクレーン装置と貨物積載用の荷台を備えている移動式クレーンである。
一般的にはキャブバッククレーン車と呼ばれるが古河ユニック株式会社の積載形トラッククレーンの商標「ユニック」が普通名称化し、一般的にユニックと呼ばれることも多い。これに対してタダノでは「カーゴクレーン」、新明和工業では「CBクレーン」と呼ぶ。
クレーン装置をトラックの荷台部シャーシに架装し、1つの原動機で走行とクレーン作業を行うもので、つり上げ荷重3t未満のものが多く使用されている(3t以上のクレーンはクレーン等安全規則により検査・届け出が必要となるため)。
クレーンの操作は、機体側方で行う方式が多く用いられているが、安全面からリモコンやラジコンでの操作方式も増加している。
運転席と荷台の隙間部分にクレーンがある「キャブバック型」と、荷台内にクレーンがある「荷台内架装型」が良く見られるタイプであるが荷台後部にクレーンが付いている機種もある。 積載形トラッククレーンには、直伸式と折曲式のブームタイプがあり、国内では直伸式が9割以上である。 また、主に搭載されるのは2tクラス以上だが稀に1?1.5tクラスの小型トラック、さらには軽トラックにまで搭載されることがある。
再生中古バキュイームカー販売 高知県
中古散水車販売 千葉県
再生中古タダノクレーン販売 沖縄県
再生中古クレーン販売 沼津市
中古散水車販売 レンジャー
再生中古バキュイームカー販売 長野県
中古トラック・ダンプ販売車両検索 岐阜市
中古トラック販売 和歌山県

セルフローダーの基礎知識

セルフローダーについてセルフローダーという言葉は少し耳慣れない言葉かもしれませんが、街中で見かけたことはきっとあるはずです。セルフローダーとは、建設や土木工事で使われる重機を現場まで運ぶためのトラック。重機は走行目的ではなく、現場での作業のために作られた車であるため、その多くは自走することができなかったり、走行速度が遅かったりするなどの難点があります。セルフローダーは、迅速に重機を運搬するためには欠かせないトラックなのです。
セルフローダーに重機を積み込む際は、車体の前部を持ち上げることによって傾斜を設けます。次に、「アユミ板」と呼ばれる板を後部と地面の間に設置して、重機を荷台へと走行させます。この「アユミ板」の設置については、最近のセルフローダーには自動装置が搭載されていて、効率的な積み込みが可能です。しかし、非自動式と比べると車体価格は上がりますので、予算に合わせて購入を検討しましょう。
中古散水車販売・レンタル 岩手県
大阪府 高所作業車レンタル
愛知県 中古トラック検索(販売車両)
中古クレーン付トラック(ラジコン)販売 大阪府
中古クレーン販売 近畿
中古アルミバン・ウイング販売 関西
中古バキュームカー販売 関西
中古ユニッククレーン販売 大阪府
中古クレーン販売 近畿
中古高所作業車販売 ・レンタル 近畿

トレーラーの基礎知識

トレーラーについてトレーラーもよく耳にする言葉ですが、どんなトラックの種類を指しているのでしょうか?ここでおさえておきたいのが、トレーラー自体にはエンジンなどは搭載されておらず、トラクタを使って牽引することが必要であるということ。つまり、トラクタとトレーラーが連結することによって1台の大型トラックが完成します。
日本で最も一般的なのは、「セミトレーラー」とよばれるもの。これはあらかじめトラクタと連結することを前提につくられたタイプのトレーラーで、積載スペースの後部に車輪がついています。トラクタと連結していない状態であれば、ほぼコンテナと同じ役割を果たすことになるため、貨物船などへはトレーラーのみを積み込んだ後、トラクタとは切り離されます。
また、何台もの乗用車を運ぶ「キャリアカー」や、コンテナの中で生活ができる「キャンピングカー」などもまたトレーラーの一種です。こちらも、日本ではセミトレーラーとトラクタを連結させて走行するタイプのものが多く見られます。
鳥取県 中古アイチ(AICHI)高所作業車販売・レンタル
鳥取県 中古トラック検索(販売車両)
山形県 中古トラック検索(販売車両)
宮城県 中古ダンプ販売(極東・新明和)
長野県 中古タダノクレーン販売
宮城県 トラック・ダンプ・クレーン・高所作業車 買取・買取査定
広島県 中古アルミバン・ウイング販売

自動車・オートバイでのラジエター


水冷式エンジンを搭載する車種においては、エンジンで発生する過剰な熱を発散するための装置であり、アルミニウム製などのフィン付きの細管を多数並べた構造をしている。細管内部に冷却水を満たし、同じく冷却水を満たしたエンジンのウォータージャケットと接続して冷却水を循環することにより、エンジンの冷却を行う。
冷却水は加圧により100℃では沸騰しないようになっていて、より効率的にエンジンの冷却を行う。外気温が0℃を下回る環境では冷却水が凍結-膨張することで、ラジエターのみならず、シリンダーブロックをも破壊することがある。この対策として、冷却水にロングライフクーラント(LLC)や不凍液などを添加し、凍結を防止する。
冷却用ファンは気体の特性から、押し込み式に較べ、吸引式が効率に優れる。この場合も確実に吸引できるようシュラウド(覆い)の併用が望ましい。シュラウド後端からファンが顔を出すあたりに効率の良い範囲がある。
中古トラック・ダンプ販売車両検索 福島県
中古アイチ(AICHI)高所作業車販売・レンタル 秋田県
中古バキュイームカー販売 名古屋
中古タダノクレーン販売 広島県
中古散水車販売・レンタル キャンター
中古タダノクレーン販売 熊本県
中古タダノクレーン販売 島根県
中古高所作業車販売 ・レンタル 福井県
中古パッカー車・塵芥車販売 UDトラックス

エンジンオイル交換


エンジンオイルの交換を行う場合、古いオイルの排出、新しいオイルの注入、オイル量のチェックの順で行う。古いオイルの排出には、エンジンオイルのレベルゲージより手動または電動のオイルポンプでオイルを排出する方法と、エンジン底部のオイル・パン排出口からオイルを排出する方法の2通りがある。それぞれの場合のエンジンオイル交換方法は以下の通り。
エンジン上部からオイルを排出する方法
エンジンオイル・フィラーキャップを外す。
エンジンオイル・レベルゲージを抜き、その穴よりオイルポンプのチューブをオイルパン底まで差し込む。
ポンプを動かし、オイルが無くなるまで吸引する。
エンジンオイル・フィラーから新しいオイルを注入し、キャップを閉める。
エンジンを一定時間運転する。
エンジンオイルのレベルをチェックし、規定範囲である事を確認する。
エンジン底部からオイルを排出する方法
エンジンオイル・フィラーキャップを外す。
カーリフトで作業しやすい位置まで持ち上げる(一般に身長程度)。
オイル・パンのドレーン・プラグを外し、古いオイルを排出する。
ドレーン・プラグのガスケットを新品に交換する。
オイルの排出が終了したら、オイル・パンのドレーン・プラグを閉め、規定トルクで締付ける。
リフトを下げ、車体を下ろす。
エンジンオイル・フィラーから新しいオイルを注入し、キャップを閉める。
エンジンを一定時間運転する。
エンジンオイルのレベルをチェックし、規定範囲である事を確認すると共にオイル漏れの有無を確認する。
エンジン上部からオイルを排出する場合、エンジン底部からオイルを排出する場合、いずれの場合も、エンジンオイル・フィラーキャップを先に外しているが、これは「オイルの排出は出来たが、注入が出来ない」状態を避ける為である。
近畿 トラック販売
近畿 トラック架装・塗装・車検・修理
関西 中古Wキャブ(ダブルキャブ)販売
尼崎市 トラック販売
関東 トラック修理・塗装
羽曳野市 中古バキュイームカー販売
東北 中古散水車販売・レンタル
八尾市 トラック・ダンプ・クレーン・高所作業車 買取・買取査定

再生中古ユニッククレーン販売 彦根市
テレビ情報(読売テレビ,朝日放送,テレビ大阪)サイト 関西
オーストラリア・野生のカンガルーの写真
いすゞ自動車 中古クレーン付トラック(ラジコン)販売
岡山県 中古プレスパッカー販売
寝屋川にある大阪陸運局
ブリッジチェッカー(高所作業車) タダノBT-110 高速道路工事などに!中古トラック販売
エルフ トラック・ダンプ・クレーン・高所作業車 買取・買取査定
海・砂丘・砂丘すべりの写真(オーストラリア・ポート・スティーブンズ)
喫茶・ご昼食・コーヒーの豆の木(寝屋川市 萱島)
大阪のトラックと重機の買取(寝屋川・四条畷・枚方・門真・守口・近畿)
滋賀県 中古クレーン付トラック(ラジコン)販売
コーナンeショップ|ホームセンターコーナンの通販サイト
和歌山県 中古アイチ(AICHI)高所作業車販売・レンタル
スカイラインGTR R32 中間マフラーを直管へ改造、排気音のテスト!
激安中古アルミバン・ウイング販売 近畿
ダンプトラックの基礎知識(ダンプの選び方)
激安中古ユニッククレーン販売 キャンター
近畿陸運局のご紹介・所在地・税金の解説
岡山県 中古トラック検索(販売車両)
中古アイチ(AICHI)高所作業車販売・レンタル 近畿
高所作業車 LIFT CAR の基礎知識
私市駅(きさいちえき)京阪電気鉄道
大阪府 トラック修理・塗装
阪神高速守口線のドライブの写真紹介(大阪)
近畿の中古トラック販売情報!検索用ページ
中古トラック・ダンプ販売車両検索 関東
脱着ボディトラック(アームロール・ロールオン・脱着式コンテナ車)の基礎知識
堺市 中古プレスパッカー販売
バキュームカー塗装の流れと解説