中古ダンプ販売
大阪・兵庫

中古トラック販売(有)フリーマーケット123

【 (有)フリーマーケット123 中古トラック販売店 】 TEL072-894-0020

  1. ●TRUCK123 トップページへ

    トラックの買取査定

    トラック各種を1日レンタル致します、ご相談ください!!
    1日レンタルトラック
    取扱車種は高所作業車・クレーン・ダンプ等

    販売中の一覧、クリックしてください。

    名義変更・車庫証明・譲渡書等
    書類の記入例 自動車名義変更


    トラックのご購入時のトラックチェック項目

    トラックワンツースリー在庫車両一覧
    @ トラック 

    平ボディ 販売情報検索 アルミブロック等
    バン 販売情報中古トラック車種別検索
    ウイング 販売情報検索
    クレーン 販売情報検索 UNIC・タダノ・新明和等
    ダンプ 販売情報検索 極東・新明和等
    冷凍車 販売情報検索 低温・中温・スタンバイ等
    Wキャブ 販売情報検索

    @ 特殊車両

    高所作業車 販売情報検索 アイチ・新明和等
    パッカー・塵芥車 販売情報検索 プレス・巻込み等
    穴掘建柱車検索 販売情報
    キャリアカー・車両運搬車 販売情報検索 フラトップ・スライド
    重機運搬車・積車 販売情報検索 ハイジャッキセルフ・スライド
    バキュームカー 販売情報検索
    ユンボ 販売情報検索 パワーショベル・バックホウ
    フォークリフト 販売情報検索
    アームロール 販売情報検索
    散水車 販売情報検索
    PG・パワーゲート 販売情報検索
    ミキサー 販売情報検索
    高圧洗浄 販売情報検索

    @ 軽バン

    軽バン 販売情報検索


  2. 平ボデイ・バン・ウイング・冷凍車・クレーン・ラフター・重機運搬車・ ダンプ・アームロール・ロールオン・バキュームダンパー・タンク車・ 穴掘建柱車・高所作業車・高圧洗浄車・散水車・工作車・レッカー車
  3.  荷台修理・横ネタ修理・床鉄板架装の説明 再生中古トラック  

     パッカー車の塗装の説明・流れ 使用の注意 

     クレーン車の塗装の説明・流れ 使用の注意  

     使用する塗料の説明 塗装のポイント 

     散水車の製作・架装・販売 

  4. ●ローン・リースも取り扱いをしております。
    ●ご来店での車両の見学可能です、事前にお電話くださいます様にお願いします。

  5. ●当社は良い商品を、コストを省いてより安くお客様にご提供いたします。

  6. 検索用 車種別販売情報一覧 詳細写真あり

  7. ★ フリーマーケット123 truck123 FACEBOOK ご参考にどうぞ!! ★

    毎日、各種情報を発信しています。


  8. より良い再生トラックを、より安く、当社は努力致します!
    当社は高品質の中古再生トラックをご提供する為、固定費、販売管理費等の削減を努力し、自社にて修理・塗装・整備を行い、低価格にてお客様にご提供が出来るようにインターネットを通じて大阪より全国へ販売しております。どうぞよろしくお願い申し上げます。

  9. 中古トラック等を買取・下取りをしております。電話で簡単に買取査定できます。お電話ください。


  10.  荷台修理・横ネタ修理・床鉄板架装の説明 再生中古トラック  

     パッカー車の塗装の説明・流れ 使用の注意 

     クレーン車の塗装の説明・流れ 使用の注意  

     使用する塗料の説明 塗装のポイント 

     散水車の製作・架装・販売 
中古トラック販売(有)フリーマーケット123  E-mail: kume@truck123.co.jp
〒576-0017 大阪府交野市 星田北6-4345-2
TEL: 072-894-0020  FAX: 072-894-0019    担当: 久米 (080 5058 7770)

エンジンオイル交換


エンジンオイルの交換を行う場合、古いオイルの排出、新しいオイルの注入、オイル量のチェックの順で行う。古いオイルの排出には、エンジンオイルのレベルゲージより手動または電動のオイルポンプでオイルを排出する方法と、エンジン底部のオイル・パン排出口からオイルを排出する方法の2通りがある。それぞれの場合のエンジンオイル交換方法は以下の通り。
エンジン上部からオイルを排出する方法
エンジンオイル・フィラーキャップを外す。
エンジンオイル・レベルゲージを抜き、その穴よりオイルポンプのチューブをオイルパン底まで差し込む。
ポンプを動かし、オイルが無くなるまで吸引する。
エンジンオイル・フィラーから新しいオイルを注入し、キャップを閉める。
エンジンを一定時間運転する。
エンジンオイルのレベルをチェックし、規定範囲である事を確認する。
エンジン底部からオイルを排出する方法
エンジンオイル・フィラーキャップを外す。
カーリフトで作業しやすい位置まで持ち上げる(一般に身長程度)。
オイル・パンのドレーン・プラグを外し、古いオイルを排出する。
ドレーン・プラグのガスケットを新品に交換する。
オイルの排出が終了したら、オイル・パンのドレーン・プラグを閉め、規定トルクで締付ける。
リフトを下げ、車体を下ろす。
エンジンオイル・フィラーから新しいオイルを注入し、キャップを閉める。
エンジンを一定時間運転する。
エンジンオイルのレベルをチェックし、規定範囲である事を確認すると共にオイル漏れの有無を確認する。
エンジン上部からオイルを排出する場合、エンジン底部からオイルを排出する場合、いずれの場合も、エンジンオイル・フィラーキャップを先に外しているが、これは「オイルの排出は出来たが、注入が出来ない」状態を避ける為である。
近畿 トラック販売
近畿 トラック架装・塗装・車検・修理
関西 中古Wキャブ(ダブルキャブ)販売
尼崎市 トラック販売
関東 トラック修理・塗装
羽曳野市 中古バキュイームカー販売
東北 中古散水車販売・レンタル
八尾市 トラック・ダンプ・クレーン・高所作業車 買取・買取査定

ダンプの基礎知識

ダンプについてダンプとは、「荷物を一度にどさっと降ろす」という意味の英語が由来しています。一般的に「ダンプカー」と呼ばれているこの種のトラックの特徴は、油圧式のピストンで荷台を上下させることによって積載物を一気に降ろすことができる機能が備わっている点です。ダンプカーは大きく2種類のトラックがあり、公道での走行を考えて作られた「普通ダンプ」と呼ばれるものと、公道の走行を目的とせず、ダム建設や鉱山など大規模な現場作業で用いられる「重ダンプ」が存在します。日本の街中でよく見かけるのは「普通ダンプ」と呼ばれる種類のダンプカーです。
日本では、道路交通法により普通ダンプカーの最大積載量は11トンまでと定められています。その他の法令に関しても、「ダンプ規制法(土砂等を運搬する大型自動車による交通事故の防止等に関する特別措置法)」と呼ばれる法律が存在していて、大型自動車に区分されるダンプカーが公道を走行する際は、荷台に表示番号を表示しておくことが決められています。
和歌山県 ダンプ修理塗装
京都府 ダンプ修理塗装
静岡県 ダンプ修理塗装
再生中古高所作業車販売 高知県
中古クレーン販売 尼崎市
再生中古タダノクレーン販売 岩手県
再生中古ダンプ販売 四条畷市
中古ダンプ販売 伊丹市
中古散水車販売 熊本県
再生中古バキュイームカー販売 京都府
再生中古タダノクレーン販売 徳島市

アルミウイングの基礎知識

アルミウィングについて平ボディーと同じく、アルミウィングのトラックを日常的に目にすることは多いのではないでしょうか。アルミウィングは、積載スペースをアルミボディで覆っているタイプのトラックのことを指し、2トン車、4トン車をはじめ積載量のバリエーションもたくさんあります。アルミウィングもまた、ある地点からある地点までの荷物の運搬が目的となります。平ボディーよりも購入コストはかかってしまうのですが、積載スペースが頑丈なアルミボディで覆われている分、荷崩れの心配もなく雨天でも安心、安全に走行することが可能でしょう。こうしたメリットから、長距離運送業者の多くはアルミウィングを使用しているようですね。
また、形が崩れやすい果物や、壊れやすい精密機器など、振動に弱い荷物を運ぶ際には梱包や積み込み環境に気を遣わなくてはなりません。その際にも、アルミウィングならば両側の壁や天井を利用して固定をしたり、緩衝材をはさむなど対応をすることが可能です。こうした汎用性の高さが、多くのトラック業者に利用されている一番の理由だと言えるでしょう。
デュトロ・トヨエース トラック買取
いすゞ自動車 トラック・ダンプ・クレーン・高所作業車 買取・買取査定
エルフ トラック修理・塗装
三菱ふそう 中古クレーン販売
UDトラックス 中古アイチ(AICHI)高所作業車販売・レンタル
トヨタ 中古ダンプ販売
いすゞ自動車 中古バキュイームカー販売
三菱ふそう トラック販売

自動車の種類


自動車が誕生して、まだ百数十年であるが、すでに産業の中核となって久しい[要出典]。その区別は、当初は技術的観点からはじまった。販売する対象が一般大衆になり、販売の観点から、さまざまな区別がなされるようになった。一般化により法的規制もなされ、特に税や許可(ライセンス)の観点からの区分がはじまる。これらは、それぞれが独立したものではなく、相互に影響を及ぼしている。また、固定したものではなく、時代によって変遷があるため、種類・分類を理解のためには歴史の流れの視点で見ることが必要となる。法令による区分は最も変化しないが、技術的観点、販売の観点の区分では、従来区分に加えて新区分の追加が常におこなわれるため、その変化が大きい。[要出典]
分類(区分)の主要な観点
技術的観点
販売(マーケティング)の観点
各国の法令(免許制度、税制、排ガス規制など)の観点
歴史的流れからの観点
19世紀末の自動車産業の創成期から自動車業界では、それまで主流となっていた交通機関である馬車の種類を当てはめて区別されることが主流だった。馬車の種類の呼称の多くは欧州でつくられたもので、現在でも使われている。1910年代から1920年代で米国自動車産業は成長し、その後も第二次世界大戦からの復興に労力を費やした欧州と比べ米国の成長は著しく、1950年代には米国自動車産業は世界の中心となっていた。特に販売の観点からの区分は、米国で長らく販売第一位を保っているGMの影響は大きく、1950年代からGMが主導した車種多様化による販売上の差別化によりカテゴリー呼称も多様化した。この流れは現在までつづいており、常に新しい需要を喚起するようなものが導入され、変化に富んでいる。
神奈川県 中古ユニッククレーン販売
愛知県 中古Wキャブ(ダブルキャブ)販売
滋賀県 中古クレーン付トラック(ラジコン)販売
徳島県 中古クレーン販売(UNIC・TADANO)
静岡県 中古ダンプ販売
大阪府 中古ダンプ販売(極東・新明和)
大阪府 中古プレスパッカー販売
愛知県 中古ユニッククレーン販売
兵庫県 中古ダンプ販売(極東・新明和)

バン型トラックの基礎知識

バン型車についてバン型の車は、トラックの中でも乗用車に近いタイプの形状をしています。平ボディーなどのトラックだと、運転席と荷台が明確に分かれていますが、バン型の場合は運転席と荷台が一体化されていて、屋根が付いています。
バン型のトラックの大きなメリットは、雨天を気にせずに荷物を運ぶことができるという点です。また、荷物を車内に積み込むということは、荷崩れなど運搬時の危険を防ぐことにもつながります。ただ、乗用車に近い形状をしている分、配慮しておくべき点もいくつかありますので、購入時には検討しましょう。
まず、積載量については大型のトラックよりも小さいものが多いため、重たい荷物を一度にたくさん運ぶのにはあまり向いていません。また、車内の空間スペースに荷物を積み込むということは、高さと奥行きが限られてしまうことになります。運搬するものの長さや高さをあらかじめ測っておかなければ、運搬が不可能な事態にもなってしまいますので、注意が必要です。
中古アイチ(AICHI)高所作業車販売 島根県
再生中古ダンプ販売 徳島市
中古トラック・ダンプ販売車両検索 兵庫県
中古クレーン販売 宇部市
再生中古クレーン販売 石川県
再生中古ダンプ販売 岐阜市
中古クレーン販売 八尾市
再生中古高所作業車販売 石川県

トラック名義変更の必要書類の記入例
三重エリア(グルメ・ショッピング・散策・宿泊)情報サイト
和歌山県 トラック塗装
再生中古ユニッククレーン販売 富山県
中古トラック・ダンプ販売車両検索 関東
特殊トラック (家畜運搬トラック)制作・架装の写真情報
中国料理 麒麟閣 寝屋川 大阪グルメ
TRUCK123交野本店の周辺写真
中古アイチ(AICHI)高所作業車販売・レンタル 愛知県
古河ユニック・クレーン
紀勢本線 串本駅(和歌山県串本町)
激安中古ユニッククレーン販売 キャンター
尼崎市 トラック修理・塗装
中古クレーン付トラック(ラジコン)販売・車検・修理・塗装 岡山県
激安中古アルミバン・ウイング販売 フォワード
激安中古パッカー車・塵芥車販売 東京都
沖縄県 中古ダンプ販売
沖縄県 中古バキュイームカー販売
羽曳野市 中古アイチ(AICHI)高所作業車販売・レンタル
保管場所の所在図,配置図
トラック販売 関西
九州 トラック架装・塗装・車検・修理
激安居酒屋 立飲み 酒楽(大阪 寝屋川市 京阪萱島駅前)
日野自動車 中古散水車販売・レンタル
山形県 中古プレスパッカー販売
中古トラック販売 京都府
高所作業車、一日レンタルも可能です(^-^)トラック123 中古販売
中古ダンプ販売(極東・新明和) 尼崎市
トラック・重機・商用車のWEB販売オークション
中古ダンプ販売(極東・新明和) UDトラックス